スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ別

過去の記事

お世話になっているサイト様

タグクラウド

QRコード

qrcode

ニコニコ

【悲報】ももクロが菊地亜美以下のルックスである事が判明

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1400154037/

1: 以下、衝撃速報がお送りします 2014/05/15(木) 20:40:37.94 0.net
no title

no title

続きを読む

【画像あり】すき家でバイトするとこんな目に遭う

引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1400088235/

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/15(木) 02:23:55.47 ID:2MsBakk10.net
no title

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/15(木) 02:24:25.90 ID:hXF7eK7p0.net
ワロタ

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/15(木) 02:24:48.22 ID:zzapDLfw0.net
何かワロタ

続きを読む

【衝撃】ヤンキース田中将大 メジャー初完封で日本人最長タイ6連勝!初安打も記録

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1400120503/

1: 以下、衝撃速報がお送りします 2014/05/15(木) 11:21:43.85 ID:???0.net
◇インターリーグ ヤンキース4―0メッツ(2014年5月14日 ニューヨーク)

 ヤンキースの田中将大投手(25)が14日(日本時間15日)、ニューヨークでのメッツ戦に先発し、
9回4安打無失点、無四球8三振で、開幕から無傷の6連勝をメジャー初完封で飾った。
田中は02年にドジャースの石井一久がマークした、日本妊投手のメジャーデビューからの連勝記録に並んだ。

 レギュラーシーズンでは楽天時代の12年8月から34連勝とし、チームの連敗を4でストップした。

 田中は初回、1死からマーフィーに直球を左前に弾き返されて1死一塁としたが、3番ライトを直球で右飛、
4番グランダーソンはスプリットで右直に打ち取って無失点。その後は4回まで三者凡退に抑える上々の立ち上がりを見せた。

 5回は先頭のC・ヤングにスプリットを捉えられて三遊間を破る左前打を許したが、続くデューダの打席でC・ヤングが盗塁失敗し、この回も3人で終了。
6回は2死からE・ヤングに左中間を破る二塁打を打たれてこの試合初の長打を浴びたが、後続を一ゴロに打ち取って無失点で切り抜けた。

 7回は圧巻の投球で中軸を三者連続三振。ライトをスライダーで空振り三振、グランダーソンを76マイル(122キロ)
のカーブで見逃し三振とすると、C・ヤングは外角の直球で空振り三振に斬った。8回も3人で終えた田中は、
9回に先頭のアブレイユに中前打を打たれるも、後続を断って初完封を果たした。

 打者としては右飛、二ゴロ、空振り三振の後、9回にメジャー初安打となる中前打を記録した。

続きを読む

浜田雅功の高校時代の写真がやばい・・・

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1399789401/

1: 以下、衝撃速報がお送りします 投稿日:2014/05/11(日) 15:23:21.86 ID:DCCWp84o
囚人かな?
no title

続きを読む

20代の若い血液を老人に輸血→脳の機能が改善

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1399248922/

1: 以下、衝撃速報がお送りします 投稿日:2014/05/05(月) 09:15:22.82 ID:kYJ7y/oA0
【5月5日 AFP】年長のマウスに若いマウスの血液を注入すると、マウスの学習能力と記憶力が高まるとした研究論文が、4日の英医学誌「ネイチャー・メディスン(Nature Medicine)」に掲載された。
若い血液は、老化した脳の機能低下に対する治療薬になるかもしれない。

 米カリフォルニア大学サンフランシスコ校(University of California, San Francisco)などの研究チームが発表した論文によると、
人間の年齢で20~30歳に相当する生後3か月のマウスから輸血を複数回行ったところ、同56~69歳に相当する生後18か月のマウスの脳の構造に変化がみられ、また機能的な改善もみられたという。

 論文の共同執筆者の1人、同大医学部のサウル・ビジェダ(Saul Alvarez)氏は、AFPの取材に対し「若い血液の中には、老化の多くを改善できる特別な何かが存在すると思う」と語っている。

 ビジェダ氏と研究チームは、脳の海馬領域がつかさどっている学習と記憶に関するテストを、年長のマウスに対して輸血の前と後で行い、結果を比較した。

 テストの中の1つは、水中の隠れた台の位置を示す印を記憶する能力の測定で、駐車場のどこに車をとめたかを記憶するための物理的な目印を思い出さなければならない状況に似ているという。
こうした機能は、年齢とともに低下する。

 この実験結果についてビジェダ氏は、AFPの電子メール取材に「若い血を投与された年長のマウスは、隠れた台をより簡単に見つけることができた」と説明した。

 研究チームはまた、脳の構造にも変化が生じ、ニューロン(神経細胞)の連結箇所が増加していることを発見した。

「若い血液の注入によって、年老いた海馬での分子、構造、機能、認知の各レベルで老化が妨げられたことをデータは示している」と論文は説明している。

 この効果がどのくらいの期間持続するかについては不明だという。


http://www.afpbb.com/articles/-/3014168?ctm_campaign=topstory

続きを読む

前の記事へ345678910111213次の記事へ